オープンイノベーションチャレンジ TSUBASA2021 採択企業の紹介

2022.01.31

概要

2021年10月14日~2021年11月1日に公募した「オープンイノベーションチャレンジ TSUBASA 2021」。全23社からの公募があり、書類選考を通過した12社がピッチ選考へ進出。その後の最終選考を経て、2021年11月15日に採択企業が決定しました。

ここでは、TSUBASA 2021の採択企業8社と、審査員による講評を動画とともにお伝えします。

           

採択企業

  1. 株式会社アドダイス
  2. 株式会社アルム
  3. 株式会社sustainacraft
  4. 株式会社Singular Perturbations
  5. 株式会社Synspective
  6. 株式会社DIVE INTO CODE
  7. 株式会社チャレナジー
  8. ミュージックセキュリティーズ株式会社
           

株式会社アドダイス

           

株式会社アルム

           

株式会社sustainacraft

           

株式会社Singular Perturbations

           

株式会社Synspective

           

株式会社DIVE INTO CODE

           

株式会社チャレナジー

           

ミュージックセキュリティーズ株式会社

審査員講評

■登壇者
JICA/ガバナンス・平和構築部 ジェンダー平等・貧困削減推進室 室長 内川知美
IDB Lab/次長 竹内登志崇
株式会社InnoProviZation/CEO 残間光太郎
データセクション株式会社/代表取締役社長 兼 CEO 林 健人
テラDXソリューションズ株式会社/COO 鈴木 剛

全体動画